Q.息子は、プールに行くと全然あがってくれず、夢中で遊び、水からあがったときには、体の芯から冷え切っています。「そろそろ帰ろう」と言っても、言うことを聞いてくれません。夏風邪をひかないか心配です。 (堺市・31)
A.水からあがるきっかけにつながるプール遊びのルールを決めましょう

水からあがらない子どもに、親はプールサイドで声をからしながら怒り続ける・・・。そんな状態にならないよう、プール遊びにルールを作るといいでしょう。ただし、「このルールを守らなければ、プール遊びはさせません」というのは逆効果。ルールは、子どもの気分を切り替える「きっかけづくり」であることが大切です。 たとえば、?自分で水着に着替えプールに入る ?休憩のときは、水分補給とおやつを食べる ?次の休憩は、トイレタイム。このとき、食事コーナーや大人のプールなど施設の探検をしよう ?ランチタイムはゆっくりご飯を食べよう ?午後のおやつは着替えをすませてから、など。次にするべきことを明確にし、子どもが受け入れやすいよう工夫してください。プールからあがらない子どもにイライラするよりも、子どもが気持ちを上手に切り替えることができるような、きっかけづくりをしてあげてください。

1