Q.息子は幼稚園の年長なんですが、いまだに人見知りが続いています。知っている人に話しかけられても、モジモジして、うなずくぐらいしかできません。  (6歳児・1歳児のママ)
A.相手を理解したり、自己表現ができないだけ。 不安を和らげてあげて

「人見知り」は、赤ちゃんのころはかわいらしい行動に見えるのに、5歳ごろだと「大丈夫かしら?」と心配になるものですね。「人見知り」には、2つの理由が考えられます。まず、相手のことがよくわかっていないということです。顔を見知っていても、本当はどんな人なのか理解できていないということはよくあります。相手の言うこと、表情、行動が不思議でしかたなく、そのことが子どもを不安にさせるのです。
この場合は、親が時と場所を選んで、相手のことをよく説明してあげてください。
2つ目は、自分をどう表現したらいいのかわからないということ。あいさつをしようとしても、自分に自信がないと、モジモジしてしまうのです。そのようなときに強く促されると、子どもは余計に緊張します。「小さくうなずく」ことができるのであれば、子どもなりに行動をしているので、しばらく見守りましょう。

5